書に耽る猿たち

読んだ本の感想、本の紹介、本にまつわる話

海外(カ行の作家)-タナハシ・コーツ

『ウォーターダンサー』タナハシ・コーツ|未だなお続く差別問題

『ウォーターダンサー』タナハシ・コーツ 上岡伸雄/訳 新潮クレスト・ブックス 2021.10.31読了 美しい装丁である。そしてタイトルもまた美しい。だけど、この美しい本の中に書かれているのは、自由を奪われたアメリカ南部の奴隷制度のことだ。現代でもなお…