書に耽る猿たち

読んだ本の感想、本の紹介、本にまつわる話

国内(あ行の作家)-小田雅久仁

『残月記』小田雅久仁|独特な世界観に魅せられる

『残月記』小田雅久仁 双葉社 2022.1.5読了 月の見方が変わってしまった。この本には、月にまつわる3つの中短編が収められている。巧みなストーリーテリングに感服し、本から立ち昇る不気味な様子がたまらない。こんな小説を書く人がいたなんて。小田雅久仁…