書に耽る猿たち

読んだ本の感想、本の紹介、本にまつわる話

国内(あ行の作家)-小川哲

『ゲームの王国』小川哲/洞察力に優れた登場人物に魅せられる

『ゲームの王国』上下 小川哲 ★ ハヤカワ文庫 2020.1.1読了 いつも帯に騙されるから、大きな期待はせずに(でも新聞やネットで絶賛されているから少しだけ期待)いたけれど、本当にすごい才能の方が現れたと私も思った。そもそも私自身、個人的にSFに苦手意…